What's New

JUNです


自己紹介: 

 

千葉市在住 

 

タップダンス歴17年。


3歳から学生時代までコンテンポラリーダンス、ジャズダンス、ピアノ、エレクトーンを続ける。

商社にて輸出入の貿易業務を担当し激務に携わったのち、急にダンスと音楽が恋しくなりタップダンスに出会う。


 国内数か所 及び 海外(Bodywork Company Dance Studios 約2年) 及び英国内

大学のタップダンスサークル等で様々なスタイルのタップの指導を受ける。

また米国プロタップダンサーのワークショップへも積極的に参加。

 

英国内にて小学生にタップダンスを教え始めたのをきっかけに、国内でも8年前からカルチャーやフィットネスでタップのインストラクターとして指導を続ける。

 

一方、ジャズの演奏にドラム替わりに加わるパーカッションとしてのリズムタップに魅了され続け、

音楽と人とリズムとの出会いを楽しみにジャズライブ等多数出演中♪

 

 

ジャズ・タップトリオを中心に、他の楽器とのコラボや多様な編成で ライブハウス、ホテルやレストラン演奏、県内病院や都内デイサービス、各種フェスティバル、イベントステージ、ロータリークラブ様からのご依頼等、実績多数有り。